河井あんり 決断できる強い広島

商工会と県の連携を強化する

地域の商工会が持つ活力やアイディアの実現を支援します。

地域社会と学校との連携を

質の高い教育、競争力をはぐくむ教育の根底には、各学校がそれぞれ、理念を確立し、その理念に基づいて教育が行われることが前提です。「学校運営協議会制度」など、地域社会と学校が連携を深めながら、理念を確立し実践できる制度の導入と普及に努めます。

商店街の復活をめざして

商店街は、地域の公共財だと私は考えます。商店街を復活させます。たとえば、地域の中心部の車の乗り入れを禁止し代替のクリーンな交通手段を用意するための支援など、地域のニーズを汲み取りながら、積極的に支援していきます。

民生委員、児童委員、保護司の方々から、定期的にご意見を聴取します

いま、地域の民生委員、児童委員、保護司などの方々によって、地域の絆や安心の大きな部分が保たれています。しかし一方で、これらの方々には、過重な負担がかかっているのも事実です。私は、これらの役職の方々から率直なご意見をお伺いし、地域の安心感をどのように作っていくべきかということを、真剣に考えてまいります。
Copyright(C)2008 Kawai Anri All Rights Reserved.